1学期中間テスト後、期末試験へ向けて

中学生には中間テストの振り返り、試験結果・解答を持ってきてもらい分析をしました。

今回の試験で生徒さんには良かった点を挙げたり、反省点を考えてもらうようにしています。

良かった点の例として

数学の計算問題が全問正解できたこと。数学の応用問題が解けたこと。英語の並び替えの問題が全問正解できたこと。といった内容を挙げてもらいました。自信に繋がっていき、今回の勉強方法が成功体験になりますね。

次回のテストで改善したいことの例として

スペルミスをしてしまったので英単語の練習を増やしていく。数学の発展問題を繰り返し解いて正解できるようにする。といった内容を挙げてもらいました。勉強の仕方と勉強量についての行動内容を考える機会を作りました。

試験前の正しい勉強の仕方をしていたのか、試験後にケアレスミスがなければテストでは実際何点取れていたのかのイメージし、具体的な行動内容が必要になります。そして計画したこと、改善点を挙げたことを実行していくことです。

6月22日~24日にはまたすぐに期末試験がやってきます。先取りとなるよう予習を進められるカリキュラムを組み、学校の授業で理解が不十分だった点についてはその都度フォローを入れるようにしています。

1学期中間テストの反省を踏まえて予習と学校のワーク(提出物)をまずは大事にして、復習に切り替えた時に自分に合った正しい勉強方法・勉強量で取り組んでいきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる