夏休みも終了が近付いています。

中3受験生、夏期講習で受講数を増やし、勉強の体力づくり、1・2年の復習と長時間の学習や量の多い宿題をよくこなしてきたと成長しているのは日々感じることができました。

2学期からは部活も習い事もなくなるので受講科目を追加したい、受講回数を追加したい、休み明けテストの自習をしたいと少しずつ生徒自ら学習の意欲を出すようになっている状態の生徒が増えてきました。提案をすることももちろんありますが、提案した後、生徒面談で必要であることを感じ取ってもらい、納得して学習したいという意思を確認しています。

夏期講習前の生徒面談では1日8時間の勉強をする必要がある、夏休み中は時間が取れる、普段学校に通っている時でも8時間は勉強しているという話をしていました。

これまでの復習で各生徒まずは圧倒的な量が必要だと思い、夏期講習を受講しています。夏期休校中であった8月11日~15日のお休みも沢山の課題を出題し、こなしてもらっています。

2学期以降、成績を上げたいという気持ち、時間、目標設定、勉強の仕方をさらに磨きをかけていきます。

ただ、塾としてだけでなく本人の覚悟も保護者のご協力も必要です。

あきる野西中生、夏休み明けのテスト、模擬試験に向けコンディションを整えていきましょう。9月1日に始業式、17日に体育大会があり、その後、10月4日・5日に中間テストがやって来ます。準備を早めにしましょう。

「試験前だけ頑張る?試験範囲が配られてから頑張る?それとも試験範囲が配られる前から提出物を進める?普段からスケジュールを意識して学習習慣を付けられるようにする?」

こんな会話から2学期開始直後に生徒面談を実施しようと思います。

目次

生徒募集について

現在既存の生徒の受講科目・受講回数の調整により生徒募集を一時停止させていただきます。現在お問い合わせをいただいている方から順番にお知らせします。

新規でお問い合わせをいただいた方は誠に申し訳ありません。受付可能になりましたらお知らせしますのでしばらくお待ちください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる