週末テスト対策

11月16日からあきる野西中は期末テストとなります。

テスト前の土曜開校。受験生がテスト対策の授業に加え、長時間自習をしたいと申し出が多くなりました。

家庭学習ができれば問題ないのですが、家では誘惑物とかあると思いますので塾で自習の利用をしてもらっています。

塾の自習を利用するメリット

・勉強の環境を用意されている。誘惑物がないこと。誘惑物と戦う無駄な時間と無駄な精神を使わなくていいこと。
・講師が空いていれば質問できる。ワークの不明点・勉強方法が聞けること。勉強している姿が見られること。
・やることがなくなったらプリントが与えられる。

勉強している姿が見られるという点においてはいろいろと良い所があります。
普段の勉強を見ただけですが、正しい勉強方法か、勉強する手順が正しいか、そもそも自習している科目のスケジュールが正しいかのチェックをします。

そしてこれまでの授業の受け方、宿題への取り組み方、得意不得意科目への向き合い方、性格、演習するスピードからおそらく合っているだろう勉強方法をいくつか紹介します。修正をするきっかけが作られるのです。

自習とは「直接の指導を受けずに、自分の力で学習すること、一人で勉強すること」という意味として考えています。

受験生にとっては時期が時期ですので、塾での自習利用では直接指導することがあります。本来の意味とは離れてしまいますが・・・。

将来的には自分で考えられるよう自立学習のサポートを意識していきますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる